システム開発ならQES

QUICKの金融情報システム開発で培った技術力でお客様のニーズに応えるアプリケーションを開発します。システム開発

QESのシステム開発とは…

QUICKは日本の金融情報ベンダーのリーディングカンパニーとして、
証券取引所の価格情報や日本経済新聞社のニュースなどを、24時間365日、リアルタイムでサービスすることをコアに、
証券会社や金融機関、事業会社、個人投資家が必要とする質の高い金融情報や企業情報を提供しています。

QESはメインフレームの時代からその時々の最先端の技術を活用したシステムや
ソフトウエアの開発に取り組み、QUICKの事業を支えています。
また、中国、ベトナムなどでのオフショア、国内でのニアショア開発も活用し、
効率的な開発に取り組んでいます。
お客様へはそれらの技術を背景に、業務の効率化やコミュニケーション向上、
セキュリティの確保などニーズに合わせたソフトウエアの開発を行います。

主なサービス・製品

  • ID統合管理

    企業のID管理の中核を作るサービスです。 既存の人事データを基にActiveDirectryや人事システムなど複数のシステムのIDを自動生成し、ID管理を一元化します。
    認証基盤を一元化することで追加変更時の作業を効率化するだけでなく、内部統制、セキュリティの確保に寄与します。

  • クラウド統合認証基盤+ID統合管理

    Azure Active DirectoryおよびAzure AD Premiumをクラウド統合認証基盤とすることで、他のクラウドサービスをシームレスに利用することができます。
    利用者はオンプレミスのActive Directoryにログインすることで、クラウドサービスに対し複数のアカウントを意識することなく、セキュリティレベルの高い新ぶるサインオン環境を実現することができます。

  • Office365グローバルアドレス帳(GAL)同期ソリューション

    オンプレミスのExchangeやOffice365(Exchange Online)間でのGAL(グローバルアドレス帳)の同期を行います。

  • アジャイル開発

    アジャイル開発は、迅速かつ適応的にソフトウェア開発を行う軽量な開発手法群の総称です。
    従来のウォーターフォール型とは異なり、小規模の開発を繰り返す反復型のシステム開発です。
    「システムを早く作りたいが仕様案がまとまっていない。」
    「動くものを見ながら機能を追加するなどプロジェクトを進めたい。」といった場合に最適なサービスです。

  • Hadoop(ビッグデータ)

    オープンソースのApache Hadoopを用いて、分散処理基盤を構築します。
    Hadoopは、複数サーバで効率良く分散処理する仕組みが備えられており、ビッグデータ処理のための基盤ソリューションです。
    ログデータなど大量データ活用やデータマイニングに取り組む仕組みを提供します。
    また、データが大量であることが理由で処理時間が長くなっているバッチ処理を分散処理により高速化することもできます。

  • グループウェアパッケージ for SharePoint

    ウェブブラウザをベースに社内ポータルやコラボレーション、ドキュメント管理を行うMicrosoft社のSharePoint に、組織階層毎のスケジュール表示や在席一覧などグループウエア機能を付加するアドイン製品です。
    組織の情報共有とコミュニケーションの効率化に寄与します。

  • Azure Machine Learning

    機械学習は将来の動き、結果、傾向を予測するためにコンピューターで既存のデータからの学習を行う、データサイエンスの手法の1つです。
    Azure Machine Learningはこの手法を用いたクラウドの予測分析サービスであり、用意されたモジュールを組み合わせるだけで、未来を予測するサービスを素早く展開する事ができます。