ソリューション SOLUTION : アジャイル開発

サービス概要

エージェントレスで仮想マシンのバックアップとレプリケーションを標準搭載。 重複排除機能を備え、DRやBCP対策にも有効なソリューションを提供します。

サービスの特長

  • ストレージ容量の消費を最大80%まで削減
  • 災害復旧に有効な機能
  • 目標復旧時間(RTO)と目標復旧時点(RPO)を短縮
  • 重複排除バックアップ
  • 超高速増分レプリケーション
  • 正しくバックアップされているか、常に検証

主な機能

有効な災害対策 〜2-in-1:バックアップとレプリケーション

バックアップとレプリケーションを標準装備しており、目標復旧時間(RTO)と目標復旧時点(RPO)を短縮 することが可能となりました。また、Veeamの超高速増分レプリケーションにより、RPOをほぼゼロに、RTOにつ いても5分程度にすることが可能です。
データ消失を最小限に抑えるために、レプリケートする時間を選択することが出来、より高速かつ頻繁にバックアップを実行することができます。

重複排除によるストレージコストの削減

仮想マシンはテンプレートから作成されことが多く、特にOS部分については、ほとんど同じデータが使用されています。Veeamはバックアップデータの重複排除を行うためディスクスペースを削減できます。

インスタントVMリカバリ

重複排除されたバックアップファイルから直接VMを起動させることができます。この技術を利用することで、リストアする手間を省き下層マシンを起動させることがきます。

イメージレベルからファイルレベルまでのリストアが可能

1つのバックアップデータからイメージレベルやファイルレベルなど様々な単位でリストアを行うことができます。そのためそれぞれのバックアップを行う必要はありません。

U-AIR

高速で、バックアップファイルから、メールやレコードなどの個別のオブジェクト単位でリカバリすることができます。 この技術は、誤って重要なメールを削除したり、レコードを誤って編集したなどの際にも、簡単に復旧することが可能なため、大いに役立ちます。

Instant File-Level Recovery

同一のイメージレベルのバックアップから、仮想マシン全体、または個々のファイルを高速で復元することができます。また、個々のファイルをバックアップやレプリカから数秒で最新の状態、または任意の時点にリストアすることができます。
どのOS、どのファイルシステムでもサポート対象となっています。