Office 365導入支援 | 仮想化・システムサポート・ワークスタイル変革ならQES

Office365をグループウェアに進化させる為の追加機能パッケージ「グループウェアパッケージ for Office365」

[特長]Office365との連動で情報共有を
活性化、管理工数削減も期待できます。

インターネット環境があれば社内外のどこからでもアクセスができ、
日常のあらゆる情報共有を効率的に実現します。
QESが契約するMicrosoft Azure上で稼働するため、
お客様での運営・管理の手間がかからず、運用コスト削減も期待できます。

グループウェアパッケージ for Office365とは

Microsoft Office 365の標準機能にグループウェア機能を拡張するアドインです。

Office 365の標準機能では不足していたスケジュール管理や会議室予約などのグループウェア機能を拡張。
クラウドサービスのOffice365にシフトしていく お客様が多い中で、
QESはオンプレミスでの実績をベースにグループウェア機能を追加した本製品を開発しました。

製品概要

  • 1

    Exchange と SharePoint の
    相互運用が可能

    「SharePoint Online」のWebパーツで実装する事により、各種マスタや設定情報はすべてSharePointアプリ内で完結。
    「Exchange Online」、「Lync Online」の機能を意識することなく利用できます。

  • 2

    簡単に導入できる

    設定は簡単。SharePointアプリを導入するだけでお使い頂けます。

  • 安心のセキュリティ

    お客様情報は「Office365」の「SharePoint Online」「Exchange Online」内に持つため、別途サーバをご用意頂く必要がなく、情報漏えい防止などセキュリティ面も担保されます。

グループウェアパッケージ概要

グループウェアパッケージは3つの機能に分類され、複数のWebパーツや機能をまとめて提供します。

グループウェアパッケージ概要

グループウェアパッケージ Office 365の各機能の基となる組織(階層グループ)と所属ユーザーのマスタ管理機能、これらの情報を基にした組織図などの機能を提供します。

SharePointやExchangeでは複数名の予定を同時に見るグループスケジュール機能が十分ではありません。この問題を解消するグループスケジュール機能をはじめ、グループウェアで必要とされる一般的な機能を提供します。

その他、メンテナンスのお知らせやログなど運用に必要な機能を提供します。

システム構成と利用イメージ

システム構成と利用イメージ

※オンプレミス版はこちら

機能紹介

  • 組織グループ作成

    管理者が作成した組織ごとにスケジュールや在席の確認が行えます。
    この他に個人で作成可能な「マイグループ」があります。

    組織グループ作成
  • グループスケジュール

    Exchange Onlineと連携し予定表を表示します。標準機能では難しいグループ単位での表示が可能です。

    グループスケジュール
  • 在籍一覧

    グループごとの在席情報を表示します。
    Lync Onlineのプレゼンスが利用できるため、在席一覧からメールやチャットなどが利用できます。

    在籍一覧
  • お知らせ、管理画面

    メンテナンスのお知らせ、アプリケーションのログ、Web上から弊社サポートへ問合せ送信、データのバックアップと復元など、運用に必要な機能を提供します。

    お知らせ、管理画面

ライセンス価格


ライセンス価格は別途お問い合わせください。
[他QESソリューション・サービス]
  • 企業のデータを守る
  • 過去のデータから未来を予測!
  • グループウェアパッケージ for office365